2017秋発売から2018年発売まで、注目している気になるゲーム!

就職活動をやったことで、ゲームを全くしなくなってしまいました。

しかし、そろそろゲームをやらないと死ぬと思うので、今後、気になるゲームをピックアップすることにしました!!!

今回は、その一覧と発売日や対応機種を書いていこうと思います。

この中から、より興味を持ったモノを選んで

これから、そして、年末、年始へかけてゲームを楽しんでいきたいと思っています!

スポンサーリンク

2017年発売予定!

シャドウ・オブ・ウォー(Shadow of war) 2017/10/12

© WARNER BROS.

発売日:2017/10/12

プラットフォーム:Win10/PS4/Xbox One。

複数エディション有り


かの有名な映画『ロード・オブ・ザ・リング』のストーリーの関連作品。

WB Gamesより発売される、『シャドウ・オブ・モルドール』の続編となるゲーム。

Windows版は日本語を含む各国語に対応しており、Steam及びWindows Storeでの予約が既に可能となっている。

このゲームの特徴である『ネメシスシステム』によって、自分のプレイによって、敵の行動、能力や弱点などが変わってくる、自分のみのゲームを楽しめます!!!

.hack//G.U. Last Recode 2017/11/01

©.hack Conglomerate ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

発売日:2017/11/01

プラットフォーム:PS4/Steam

初回生産限定盤有り


.hackシリーズの中でもトップクラスの人気を誇る.hack GUがリメイク!

「.hack//G.U.」3部作(Vol.1 再誕/Vol.2 君想フ声/Vol.3 歩くような速さで)を一つにまとめた作品。

さらに!

追加エピソード「Vol.4 あるいは世界を紡ぐ蛇たちの見る夢」が収録される予定だそうです。

PS4向けパッケージ版だけに用意される初回限定版の同梱物は

  • PS2版Vol.1~3の全巻購入者特典だったアニメのDVDをBlu-ray Disc化した「.hack//G.U. Returner」
  • Vol.3とVol.4の間をつなぐエピソードが描かれるドラマCD「.hack//G.U. Innocent Call」
  • 書き下ろし小説「.hack//G.U. RAGTIME」
  • Vol.4の設定資料集を含んだプレミアムブックレット

など、シリーズファンには見逃せない内容となっています。

オルカティックナイン(OCCULTIC;NINE) 2017/11/09

©MAGES./5pb./Chiyo St. Inc.

発売日:2017/11/01

プラットフォーム:PS4/PS Vita


OCCULTIC;NINEは,志倉千代丸氏による小説「オカルティック・ナイン」をゲーム化したもの。

オカルトを信じない高校生・我聞悠太が,自らのブログのためオカルトネタを取材するうちに,幽霊の存在に関係した陰謀に巻き込まれていくという“超常科学アドベンチャー”ゲーム。

『Steins;Gate』や『Robotics;Notes』などの”科学アドベンチャーシリーズ”を作り出したMAGES.の志倉千代丸が作る作品であることから、注目しておきたい!!!

ただし、この作品は”科学アドベンチャーシリーズ”ではなく、志倉千代丸シリーズ第4作といった立ち位置だそうです。

スターウォーズ(Star Wars)バトルフロントII 2017/11/17

© 2017 Electronic Arts Inc.

発売日:2017/11/17

プラットフォーム:PS4/Xbox One/Windows


かの有名な映画『Star Wars』の大人気ゲーム『スターウォーズバトルフロント』の最新作!

制作は、大人気FPS『バトルフィールド(Battlefield)』の”Electronic Arts”!!!

一般兵として、戦場へ繰り出し、さまざまなビークルやファイター、そしてジェダイを駆使して敵を殲滅せよ!!!

前作は、ゲームバランス、やることの少なさなどが原因してか、発売から数か月で過疎ってしまいました。

しかし、今作は、ストーリーを楽しめるキャンペーンモードやその他モードも拡充し、充実しているゲームにする様子です。

私は、次こそ信じています!!!

『フォースと共にあらんことを』

信長の野望 大志 2017/11/30

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

発売日:2017/11/30

プラットフォーム:PS4/Nintendo Switch/Windows/Steam


こちらも、言うまでもない有名なゲーム『信長の野望』の最新作です!!!

今作は、さらなる進化を遂げた『信長の野望』となっております。

  • 「商圏」に基づいた商業
  • 計画性が求められる農業
  • 内政と軍事のバランスの要になる「人口」と「募兵」
  • 勢力間の「利害」「感情」が交錯する外交
  • 独自の変化を生み出す「評定」と「方策」
  • 精細になった「3D全国マップ」
  • 登場武将はシリーズ最多の2,000名以上!

もう、どこまで進化するんだってレベルですよね……

とても楽しみにしています!!!

2017年内発売予定!

タイニーメタル TINY METAL 2017 秋

©2017 AREA 35, INC. All rights reserved.

プラットフォーム:Nintendo Switch/PlayStation 4/Windows/Mac


名作SLG『ゲームボーイウォーズアドバンス』シリーズから強い影響を受けているターン制SLG!

ゲームボーイウォーズ』が好きだった私からすると、是非やりたいゲームの一つですね!!!

グラフィックもかわいい感じで、とっつきやすいですし、早く発売してほしいものです!

アノニマスコード(ANONYMOUS;CODE) 2017 秋

©MAGES./5pb./Chiyo St. Inc.

プラットフォーム:Nintendo Switch/PS4/PSVITA


上記の「オカルティック・ナイン」と同様、『STEINS;GATE』『CHAOS;CHILD』などの「科学アドベンチャーシリーズ」を手がけた志倉千代丸氏率いるCHIYOMARU STUDIOの最新作。

2037年の東京都・中野を舞台に仲間のハッカーと共に様々な事件に挑んでいくようです。

キャッチコピー「神をハッキングせよ」の神が何を指すのか気になりますね……

PANTROPY 2017後期に早期アクセス開始

©Brain Stone

プラットフォーム:Steam


自作のロボに乗り込んで戦うSFサバイバル『PANTROPY』
エイリアンだらけの惑星を生き抜くサバイバルゲーム。

経験値を得て成長していくRPG要素や、アイテムをクラフトし基地を作るといったサンドボックス要素、現時点で最大64人まで同時に接続し協力しあうMMO要素など複合的なジャンルを持ち合わせる。

『Rust』や『7days to die』が大好きな私にとっては、超絶楽しみのゲームですね!!!

2018年発売予定!

二ノ国2 2018 1/19

©LEVEL-5 Inc.

プラットフォーム:PlayStation®4/Steam


あの『ジブリ』がゲーム会社とタッグを組んだ話題作!『二ノ国』が帰ってきます!!!

この『二ノ国』を作っているのは、『妖怪ウォッチ』『イナズマイレブン』『白騎士物語』『ドラゴンクエスト9』と、幅広いジャンルを成功へ導き、グラフィック、ゲームデザイン、マーケティングにおいて、高い評価を得続けている『レベルファイブ』です。

日本では何故かウケなかった『二ノ国』ですが、海外での評価は大絶賛。

ガラパゴス日本を発動したわけです。

そんな『二ノ国』の新作ということで楽しみですね!

システムもさらに追加、アップグレードされている様子で、まったく違った『二ノ国』を楽しめそうです!!!

モンスターハンターワールド 2018初頭

© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

プラットフォーム:PS4/XboxOne(海外のみ)/PC(海外のみ)


日本人なら説明不要の『モンスターハンター』シリーズの最新作ですね!

まだまだ情報があまり解禁されていませんが、『モンスターハンター』の路線が少し迷走したり、子供向けになったりしている中で、ガッツり大人の人たちに楽しんでもらおうといった意気込みが感じられる様子です。

私は、7年前くらいに『モンスターハンターフロンティア』をしたのが最後なので、もうご無沙汰なのですが、今作の雰囲気は、オンラインゲーム顔負けの雰囲気がするので、楽しみにしています!!!

それにしても、なぜ、日本はPS4のみ!?!?!??!!?

メタルギアサヴァイブ 2018

©2017 Konami Digital Entertainment

プラットフォーム:PS4/Xbox/Steam


次は、『バイオハザード』の新作……じゃなかった

えー、『ウォーキングデッド』の……

はい、皆さんご存知『メタルギア』シリーズの新作です。

小島秀夫を失ったコナミが打ち出したホラーゲームです!!!

完全に別ゲーですが、公式の『メタルギア』シリーズでございますよ???

物語は、『メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ』終了後から始まり、マザーベース崩壊時に巨大なワームホールが発生し、ゾンビのようなクリーチャーが徘徊する異世界に転移した一般兵たちのサバイバル。

えーつまりは、『バイオハザード』ですね。

さーて、『バイオハザード』の新作『メタルギアサヴァイブ』楽しみだな~!!!

まぁ、面白ければなんでも良いんですけどね。

もうどうにでもなれ!!!

レッド・デッド・リデンプション2 2018

©Rockstar Games

プラットフォーム:PS4 / Xbox One


『グランド・セフト・オートⅤ』などの制作陣が打ち出す『レッド・デッド・リデンプション』の最新作です!

まだよくわからない!!!

けど、スクショとかトレーラーとか見た分には、面白そうだった!!!

KH3 2018

ディズ〇ー様の画像を引用であっても載せる勇気は無かった。

プラットフォーム:PS4/Xbox One


たぶん、2018年には出ませんね。

きっとこれは、東京オリンピックに合わせようとスクエニ様が画策しているはずです。(嘘です。なんか、開発が遅いのは、社内の仕組みのせいだとかなんとか

毎年出す出す詐欺しているので、もういつまで伸びても、いつ出しても、延期しても、もう何も言いません。

死ぬまでに出してください。お願いします。

出すの遅すぎて、『キングダムハーツ』シリーズの記憶が全く無くなってしまいました。

発売日未定!

deep down 未定

©CAPCOM Co., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

プラットフォーム:PS4


「SCEJA Press Conference 2013」で発表された

『次世代グラフィックス×次世代オンライン』

~「記憶を読み取るRPG」

ほう、何を言ってるか分からん。

動画を見る限り、『ダークソウル』かな?って全国民が思ったはずです。

ただ、雰囲気は面白そうですね。

是非、友達とワーキャー言いながらやってみたいです。

FF7 リメイク 未定

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

プラットフォーム:PS4


『ファイナルファンタジー』シリーズの中でも屈指の人気を誇る『FF7』

そんな『FF7』が『.hack』シリーズや『ナルティメット』シリーズを作っている『サイバーコネクトツー』の手によってリメイクされます!!!

某社長が言ってたけど、やってほしいことあったらSNSで呟いたら、開発側は見ているらしいですよ。

Ancestors 未定

©2015 Destructive Creations. All right reserved.

プラットフォーム:Steam


中世ヨーロッパの暗黒時代にあたる10世紀~12世紀を背景に,さまざまな民族の抗争が描かれるRTS。

動画では、兵士一人ひとりが、しっかり動いて戦っており、めちゃくちゃリアルな雰囲気のRTSっぽいです。

こんなに、リアルなRTSなら一回やってみたいものですね!

Industries of Titan 未定

©Brace Yourself Games

プラットフォーム:Steam


土星の衛星タイタンにおいて工業都市を築き上げるシム戦略ゲーム。

まだ情報があんまりないのですが、シムシティとかのシムゲームに、産業、戦闘が加わった「SF系シム」ですかね?

色々とできそうなので、楽しそうです!!!

発売中だけど気になっている作品!

さて、ついでに、既に発売しているけど買おうか迷っている気になっている作品を紹介します!

Dark and Light

©Snail USA, Inc.

プラットフォーム:Steam


最近、にわかにはやっている『ARK: Survival Evolved.』のファンタジー版ですかね。

むしろ、ARKよりやれることは多いという評価が多いですね。

ファンタジー版サンドボックスサバイバルゲームとでも言えば伝わるでしょうか?

評価を見ていても、動画を見ていても面白そうなのですが……

まだ買っていない理由が二つあって

①要求スペックがガチ高すぎる!!!

だから、それに対応するPCをわざわざ買ってみたんですよ。

でも、ふと気づいたんです。

一緒にやる人がいない。

これに尽きますね。

誰か一緒にしませんか???

Epic Tavern

©Hyperkinetic Studios

ファンタジー世界の「居酒屋」を運営するRPG。

小学5年生から『メイプルストーリー』でネトゲデビューをして、それ以来、商人プレイばかりやってきた私にとっては、なんとも惹かれるゲームですね!!!

ネトゲは生産をして、サバイバルゲームは家に篭る。

やっぱりね。世界を救うにも、居酒屋の親父が一番だね!!!

まとめ

欲しいゲームいっぱいあるなー

この中からだいたい半分くらい記憶から消えて、実際に買うのは半分以下だろうなー

せっかくゲームやるなら、このブログでゲーム日記をしてみたり、実況動画を作ってみたいですね。チャレンジですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加