【けやき坂46(ひらがなけやき)】追加メンバーオーディション。倍率がすごいと話題に…

本日8月15日、名前が公開され話題を呼んでいるけやき坂46(ひらがなけやき)。

この度、今回のけやき坂46追加メンバーオーディションの倍率がすごいと話題になっています。

スポンサーリンク

けやき坂46追加メンバーオーディション倍率は?

引用元:欅坂46公式サイト

今回の、けやき坂46追加メンバーオーディションの倍率がどのくらいになっているのか?見ていきましょう!

けやき坂46追加メンバーオーディションの倍率のすごさを理解するために、皆さんお馴染みの欅坂46(漢字欅)と比較してみましょう!

そんな、欅坂46(漢字欅)の倍率は…

・応募総数22509名

・合格者22名

・倍率1023倍

でした。

そして、今回のけやき坂46の追加メンバーオーディションの倍率は…

・応募総数約15000名

・合格者9名

・倍率1667倍

となっています!とても倍率が高かったことが分かりますね。

乃木坂46に始まった坂道グループは勢いを増し続け、今では、多くの雑誌に特集やグラビアが掲載されるなど、高い人気を得ています。

そんな大人気の渦中で行われた、このけやき坂46の追加メンバーオーディション。

やはり高い倍率となりました。

この倍率1667倍という狭き門を潜り抜けた合格者9名には、欅坂46のみならず、日本中に大きな影響を与えていってもらいたいなと思います!

その他のけやき坂46関連記事はコチラ

本日、ついに皆さんお待ちかね けやき坂46(ひらがなけやき)追加メンバー9名の名前が公開されました! 写真後列左から、 丹生明里(16)、小坂菜緒(14)、渡邉美穂(17)...
本日、8月15日についに、けやき坂46(ひらがなけやき)の追加メンバーの名前が公開されましたが、名前以外に話題になっていることがあります。 それが、「けやき坂46にロゴが誕生した!?」ということ...

他の欅坂46記事はコチラ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加