「TGC KITAKYUSHU 2017」に行ってきた!レポートSHOW編。

先日、2017年10月21日(土)

北九州の西日本総合展示場新館にて

『takagi presents TGC KITAKYUSHU 2017 by TOKYO GIRLS COLLECTION』が開催されました。

TGCとか、おしゃれなJKに、イケイケなリア充男子ばかりが来るものかと思って、びびりながら行ったのですが、想像の何倍も楽しかったので、それについて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

TGCとは

©takagi presents TGC KITAKYUSHU 2016 by TOKYO GIRLS COLLECTION

TGC(東京ガールズコレクション)は、日本のファッションイベントの一つです。

しばしばTVでも話題になるので、聴いたことある人が多いと思います。

普通なら業界の人しか入場させないファッションショー。

そんなショーを一般人向けにやり、さらにSNSの活用で圧倒的なインフルエンサーとなるイベントとなっています。

“See Now, Buy Now”

今を提供し、今買ってもらう。そんな最先端を提供するTGCは今や一過性の流行ではないムーブメントを起こすことに成功しています。

また、TGCは“東京”という冠が付くにも関わらず、今回のように北九州であったり、広島、そして熊本も今後行われる予定という、日本全国を股にかけて展開しています。

さらに!

パリやタイ、台湾、シンガポールなどアジアを中心に、国連でも開催されるなど、世界レベルのイベントとなりつつあり、ファッション業界のみならず、多くの業界から注目されています。

入場までと会場の様子

大人気のイベント TGC。

開場は13:00 開演は15:00でした。

座席は指定と自由スタンディングがありますが、指定はほぼすぐに無くなるので私はもちろん自由スタンディングでした。

私は、男性ですし、別に前に行かなくてもいいや。という思いで、少し遅めに行きました。

到着して列に並び始めたのは13:50くらい。

開演までに入れたらいいな~とか思いながらまったり行きました。

そして、入場できたのは……

14:05

はやっ!

なんか、長蛇の列ができていたので、開演に間に合わないかもなぁと思っていたら、かなりすんなり列が動きました。

おそらく、スタンディングを入場させる時間が決まっていたのでしょう。

会場に入るとすぐ、スポンサー企業のブースが立ち並んでいました。

そして、ブースを見ていると、TGCがSNSを席巻する理由が分かりました。

全ブースの仕組みは、

スポンサー企業のアイテムや宣伝物などを写真に撮ってSNSに投稿してくれたら、何らかのサンプルや商品をプレゼントするというものでした。

SNSに投稿しただけでこんなに豪華なものが貰えるのか……と思うほどのものが多く

これは、みんなSNSに投稿するな~と思いました。

つまり、TGCでブースに訪れる人以上に宣伝効果があると見込んで、それだけの広告費用として投資しているのでしょう。

見ていて結構面白かったです。

また、個人的に少し気になっていた男女比ですが、北九州だからか、1/3以上は男子といえるくらい、男子がたくさんいたので、男子でも全然行けるイベントだなと思いました。

あと、イケイケばかりかと思ったらそうでもなかったので、びびってる人は是非、行ってみてください!

ファッションショー開始

さて、おしゃれなんてよく分からない。

女子ともほとんど関わらない。

そんな私がファッションショーを見たらどうだったのか?感想を書いていきたいと思います。

ファッションショーを見た感想

私がファッションショーを見てどうだったか

とても楽しかったです!!!

また次のTGCも行ってみたいなって思ったくらいです!!!

大人気で有名な多数のモデルさん。乃木坂や欅坂など

見れたらテンション上がりますよね!?

それだけでもテンションあがりますが

ランウェイの先端での少しのパフォーマンス(手を振ったりのアクションを起こす)によって、心が撃ち抜かれます!

さらに、ファッションもブランドごとに雰囲気が違い、モデルさんたちのかわいい姿やかっこいい姿などを見れて、一度でいっぱいおいしいイベントでした。

気になったブランド

TCGでは、様々なブランドがモデルを使って、ランウェイでPRします。

今回のTGCkitakyushuに参加したブランドは以下です。

  • SLY
  • dazzlin
  • CECIL McBEE
  • LOWRYS FARM
  • LATO*CALLE
  • PAGEBOY
  • RETRO GIRL
  • Andemiu
  • DRWCYS
  • LODISPOTTO
  • UNRELISH
  • REDYAZEL
  • merry jenny
  • GUESS
  • (Sretsis)

この中から私が気になったブランドは太文字のdazzlin、CECIL McBEE、LODISPOTTO、Stresisの4つです。

dazzlinは、かわいい系のカジュアルだなと思いました。七瀬(乃木坂46)がかわいい。

CECIL McBEEは、少し大人な雰囲気で、好きでした。みさせん(乃木坂46)かわいい。

LODISPOTTOは、白系を主としたかわいいという言葉そのものな感じでした。七瀬(乃木坂46)がかわいい2回目。

Stresisは、タイのブランドで、少し独自の雰囲気が出ていて、おしゃれだなと思いました。乃木坂46がかわいい。

上の3つは、調べてみたら、コンセプトと感じた雰囲気がほぼ同じで、服ってブランド毎にしっかり雰囲気があるのだなと知ることができて、面白かったです。

そして、うん。乃木坂46が着てたから気になったのかと言われると、そうかもしれない(笑)

乃木坂46と欅坂46が熱い

今回のショーには、多くのモデルの中に、ファッション誌の専属モデルなどをしている乃木坂46、欅坂46のメンバーもモデルとして参加していました。

やはり、人気は桁違い。

常に、周囲からは

「まいやんまだ?」

「みおな来た!」

といった言葉が男女問わず出ていました。

そして、登場した時は、他のモデルとは明らかに違うほどの歓声が浴びせられていました。

個人的には、欅のりさ、りかコンビが熱かったですね。

一緒に出てきて、抱き合ったりしてるのがかわいかったです。

桐谷美玲と土屋アンナの圧倒的存在感

ショーの一番最初を飾ったのは、桐谷美玲さんでした。

出てきた瞬間、一気に会場のボルテージはMAX。

会場中が、ついにTGCが始まった!と大きな熱気に包まれました。

最初のTGCのテーマであった”水”をイメージしたステージは桐谷美玲さんを皮切りに次々とモデルが登場してきました。

その最後を飾ったのは土屋アンナさん。

なんだか、圧倒的存在感がありましたね。

プロのモデルって感じがしました。

服に合わせて表情一つ、動き一つ。全てが他の人よりも優れているように見えました。

会場が沸いたスタッフの動き

すごく熱狂の中、続いていたTGC。

その中で、面白い瞬間がありました。

とあるステージで、バーンッという大きな音で放たれた特殊効果の演出。

多くのテープが舞い、ステージ上にももちろん、多く落ちていました。

それを次のステージが始まるまでの30秒ほどで片づけなければいけません。

そこで登場したのが、風を出すやつを持ったスタッフ。

綺麗に整列して、自分の範囲を確実に丁寧に、そして迅速にテープを吹き飛ばしていました。

その動きがあまりにも綺麗だったため

スタッフがステージを降りた後……

会場中から拍手が巻き起こりました(笑)

まさかのスタッフへの拍手。

しかし、それだけ仕事をちゃんとすれば、評価されるのだなと感じました。

帰りにはお土産

TGCの帰りにはお土産が配られていました。

はい。

お土産というなの広告物の塊です。

しかし、このFABIUSの「すっきりフルーツ青汁」はありがたいですね。

僕は飲まないので誰かにあげますけど(笑)

まとめ

結論、TGCは行ってよかったです。

そして、また行きたいと思えるイベントでした。

男子でもこれだけ楽しかったので、女性だったらもっと楽しいイベントなんだろうと思います。

気になってる人には是非、行ってほしいイベントでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加